« 何なんやろー?! | トップページ | あわわわわ。 »

2008.12.11

虎太朗。

Gsc_0109

今日は、長男の個人懇談。
今までになく、物凄い褒められた懇談だった。
とにかく、彼は、この1年でとても落ち着いた。
丸くなったと言うのだろうか?
私達が見てもそうだけど、特に、周りの人にそう言ってもらう事が多かった。
そう、1年の時が最高に酷くて、毎日のように私と本気で喧嘩していた。
酷い時には、取っ組み合いになるほどの喧嘩。
私は、何処で間違ってしまったんだろうかと、毎日本気で悩んでいたな。苦笑
相性が悪いのかも知れないとか、ニュースで、子供が親を刺したとかやってると、
明日は我が身と真剣に思っていたよ
それが、2年になり少しマシになり、3年になって、目に見えて変わったのだ。
直ぐにカッとなることもなくなり、トゲトゲしさがなくなった。
時期的なモノが大きかっただけなのだろうか?単に反抗期だったのか?
よく分からないけどね…
昨日、私が熱でしんどいから、遊びに行かずに家に居てくれと頼んだら、
あっさり却下された。その仕打ちに腹が立ち、ブーブー文句言ってやったのさ
そしたら、今朝は、自分から、「今日は、遊びに行かへんわ。
懇談の時、優多みといたるわ。」と言って来た。
流石にちょっと酷いことしたと反省したのだろうか?笑
まあ、そのお陰で助かった。
優多ちゃんが生まれたのも、大きく影響しているのかも知れない。
弟達には、ソレほど感じないけれど、優多ちゃんに対しては、自分が守らなくては!
と思っている様子が見て感じられる。生まれた時から色々大変だったのを見て来た
からかも知れないね。自分が兄だと自覚しているんだと思う。
弟達にも、同じ様に考えてくれたらもっといいんだけど…
とにかく、今日の懇談では、ちょっとウルッと来かけたさ…
何か、色んな事思い出してしまった。ホント、大変だったんだよ。
どんなに小さい赤ちゃん抱えている時でも、
彼に1番手がかかり、1番やり難かったんだ。
厳しくして来たと思うけれど、私は私なりに色々と考えて必死にやって来たのよ。
そんな思いが少し報われたような気がしてね…
まだまだこれからだし、まだまだ色々あるんだろうけど、少しだけホッとした。
そんな懇談でした。

で、次男。(今はこの人がやり難い…汗)
昨日1日熱下がってたのに、昨晩からまたバッと上がってしまって、今日も休み。
コンサートも見れず。土曜日、クリスマス発表会があるんだけど、どうなるのやら…
夕方、病院行って来ますわぁ
そうそう、昨日のクッキングのケーキ、わざわざ幼稚園の先生が
2人分家まで届けに来てくれました

« 何なんやろー?! | トップページ | あわわわわ。 »

子供のこと」カテゴリの記事

コメント

junちゃん*

そうかなぁ…?
厳しかった?
けどさ、ちょっとずつ楽になるのは体力的な事で、
これから中学やら高校なったら、きっと精神的に
色々キツイ事出て来るんやろねぇ…
気付いたら巣立つには、まだちょっと気早いかもね?!笑

読みながら私もウルッときたわ~。なんでやろ??
私関係ないけど・・・・
確かに、コタクンには厳しかった!!今も厳しい!!!
頼もしいやん♪
こうやって、年々ちょっとずつ楽になり、気づいたら巣立っていって、年老いていくねんでーーーー
そう思うと寂しいなっ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虎太朗。:

« 何なんやろー?! | トップページ | あわわわわ。 »